トップページ > 2012年 > 9月

個人向け住宅ローン事業

ゆうちょ銀行は新規業務として個人向け住宅ローンへの参入を総務省と金融庁に認可申請しました。

両省庁は、郵政民営化委員会と認可の可否を判断するが、事実上容認する姿勢を示しています。

ゆうちょ銀行は、政府が100%出資する特殊法人「日本郵政株式会社」傘下の事業会社である為、「民業圧迫」と批判されています。

来年4月からの参入と見られ、今後は大手金融機関との過当競争が予想されます。

お電話での無料相談 ℡03-5246-7050

不動産担保ローンのお申込みはこちらをクリックしてください。