トップページ > 2015年 > 4月

日経平均株価が一時下げ幅400円超に

30日午前の東京株式市場で日経平均株価が大幅反落し、一時下げ幅が400円を超え1万9600円台半ばまで下落しました。前日に発表されたアメリカのGDPの伸び率が市場の予想に反し大幅に縮小したことや、本格的な大型連休を前に利益を確保するための売り注文が続いたことが影響したようです。

三菱UFJが利益1兆円に

三菱UFJフィナンシャル・グループが、2015年3月期連結決算で2015年3月期の連結純利益が1兆円を超える見通しとなりました。純利益が1兆円を越えるのは国内の銀行グループとしては初となります。融資先である国内企業の業績が上向いたことや、買収した海外の金融機関の収益拡大も全体の利益の引き上げに繋がったようです。

天候不順で野菜の価格が高騰

農林水産省によりますと、4月以降に野菜の価格高騰が目立ち始めキャベツやキュウリなどの卸売価格前年同期より4~9割ほど高くなっています。4月初旬以降、天候不順が続き各地で日照時間不足が続いたため野菜の価格が高騰したようです。平年の2~3倍近くまで値上がりしている野菜もあり消費者を悩ませているようです。

ユニクロがローソンと提携交渉

ファーストリテイリングが、衣料品販売においてコンビニエンスストアのローソンと提携交渉していることが明らかになりました。ユニクロのインターネット通信販売で注文した商品をローソンの店舗で受け取れるようになるほか、一部商品をローソンの店舗で販売することも検討されています。仕事が忙しくてなかなか宅配の荷物が受け取れない人にとっては嬉しいサービスとなりそうです。

田中貴金属がダース・ベイダーの純金小判を発売

田中貴金属ジュエリーが映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作が12月に公開されるのを記念し、「ダース・ベイダー」の姿を表面にあしらった純金製の小判を東京・銀座の店舗でお披露目しました。小判は1枚約5グラム、約10グラム、約30グラムの3種類で、参考価格は6万5000~39万円程度となるようです。(金相場によって変動)5月4日より東京、名古屋、大阪など同社の直営店舗と、オンラインショップで発売される予定となっているようです。

フィリップモリスが「マルボロ」などを値上げ

フィリップモリスジャパンが、「マールボロ」や「パーラメント」などの一部を値上することを財務省に申請しました。主力の「マールボロ」は1箱(20本入り)が440円から460円へ、「ラーク」「フィリップモリス」がそれぞれ410円から430円へ値上となります。認可が下りれば6月1日から価格を引き上げて販売するようです。

KDDIがライフネット生命と資本・業務提携

KDDIがライフネット生命と資本・業務提携を結ぶことを発表しました。2015年5月中にライフネット生命はKDDIを割当先とする第三者割当増資による新株発行し、KDDIはライフネット生命が発行する普通株式800万株を30億4000万円で取得する予定となっているようです。

スカイマークがANAの出資受け入れ

民事再生手続き中のスカイマークが、全日本空輸傘下のANAホールディングスからの出資を受け入れる方向で最終調整に入りました。ANAの出資比率は20%未満、投資ファンドのインテグラルが過半数となる見通しで、インテグラルと共同スポンサーとしてスカイマークの再建を進めるようです。

関西電力が携帯料金セット割を来春導入検討

関西電力は、大手の携帯電話会社と業務提携して、携帯電話料金のセット割引を来春にも実施する方針を明らかにしました。来年より実施される電力小売り全面自由化を見越して、電気代と携帯料金をセットで安く購入できることなどをアピールするようです。

マクドナルドが基本給を引き下げへ

日本マクドナルドが4月から一部社員の基本給を引き下げて、新給与体系に移行することが明らかになりました。日本マクドナルドでは、これまで業績にかかわらず基本給を引き下げることはありませんでしたが、業績悪化が続いていることで基本給を引き下げせざるを得ない状態となっているようです。